ブラックジャック必勝法

有名なギャンブル検索エンジンサイトリンクから無断で戴きました。著者に敬意を払いそのまま載せています、非常に中身の濃い内容ですのでかならずや
お役に立つものと存じます!2010年12月吉日
ブラックジャックは欧米においては,ポピュラーなカジノゲームとして,多くの人に愛されています.そして,多くのブラックジャックに関する情報が出版 されており,その攻略方法なども広く知られています.同時に唯一数学的な必勝法が存在するカジノゲームとしても有名です.しかし,日本語で書かれた情 報はまだ少ないのが現状で,
根も葉もないオカルトが,まるで真実のように語られています.

このページはそれらオカルトを正すとともに,ブラックジャックの本当の楽しみ方を多くの人に知ってもらうことを目的にしています.

よくある必勝法をいくらで売るとかいったセコイ商売とは,まったく関係ありません から,安心?してお読みください.なお,このページによってブラックジャッ クに
はまってしまっても,筆者は責任を負いかねますのでご了承を:)

ブラックジャック必勝法/本気で遊ぶための手段

ここでは,ブラックジャックを本気で遊ぶためのイロハについて述べます.
基本ルール
勝負
手札の合計が21より小さくて21に近くなることを,ディラーと競い合うゲームです.ディラーに勝つと,賭けた額が配当になります(つまり,$10.00かけると$20.00戻ってくる,勝ち分は$10.00).最高の手はブラックジャック(最初に配られた2枚がAceと10相当のカードの場合)で,1.5倍の配当がもらえます.
ここで,ブラックジャック独特の数の数えかたがあります:

Ace (1)
1か11と数えます.
2〜9
カードの数そのままです.
10,Jack, Queen, King
これらはすべて,10と数えます(絵札は全て10).10カードと呼ばれます.
例えば,次のように数えます.
7とJack
17
Aceと7
8または18
Aceと7と4
12 (Aceを11と数えると22となり,負けなので,12にしか数えられません)
ゲームの進行
1. 準備
プレイヤーは賭け金を置く.
ディラー,プレイヤーともに2枚のカードが配られる.
このとき,ディラーの2枚のカードのうち一枚は表向きに配られます.
2. インシュランス
ディーラの見えているカードが10カードの場合:(いくつかのカジノでは, このチェックは行ないません)
ディラーは,ディラーの手がブラックジャックかどうかチェックするために,伏せられたカードがAceかどうかチェックします.
ディラーにブラックジャックが出来ていれば, これでこのラウンドのプレイは終了です( プレイヤー側の総負けです).
もし,プレイヤーにもブラックジャックが出来ていれば, 引き分けです.
ディラーの見えているカードがAceの場合:
この場合も,ディーラは,ディラーの手がブラックジャックかどうかチェックするために,伏せられたカードが10カードかどうかチェックします. これを行なう前に,インシュランス(保険)を賭けることが出来ます.
自分の手がブラックジャックの場合
イーブンマネー
ブラックジャックの配当1.5倍を諦らめて, その場で通常の配当をもらう.
イーブンマネーを取らない
もし,ディラーがブラックジャックなら引き分け
ディラーがブラックジャックでなければ,プレイヤーはブラックジャックの配当(1.5倍)をもらえる.
自分の手がブラックジャック以外の場合
インシュランス
「ディラーにブラックジャックが出来ている」 ことに賭けます. この時の賭け金はプレイヤーが最初に置いた賭け金の半分までです.
ディラーにブラックジャックが出来ていると, この賭け金の倍がもらえます. つまり,賭け金の半分をインシュランスベットして, ディラーにブラックジャックが出来た場合, 元の賭け金は失いますが, インシュランスベットの配当があるので, 差引き0となり,プレイヤーにとって, このプレイはチャラになります.
ディラーにブラックジャックが出来ていない場合, インシュランスベットは負けになります. しかし,最初に置いた賭け金はまだ勝負がついていないので,プレイを続行します.
インシュランスをとらない
ディラーにブラックジャックがないことを祈ります.
当然,ディラーにブラックジャックが出来ていれば, プレイヤーは負けになります.
3. ヒット・スタンド・スプリット・ダブルダウン・サレンダー
プレイヤーは,自分の2枚カードと,ディラーの表向きのカードを比べながら次にどうするか考えます.
ブラックジャック
プレイヤーがブラックジャックの場合,そのまま勝ちです.
バースト
プレイヤーの手の合計が22以上になったら,その時点で負けです.
ヒット
もう1枚カードを引く. 自分の手が21に遠い場合行ないます.
これは,自分のカードがバースト(22以上になるまで)するまで続けることができます.
スタンド
これ以上カードを引かない.
これは,自分の手が十分に21に近い(17,18,19,20,21等)場合行ないます.
サレンダー
カードを引く前に(自分の手が2枚の状態で), プレイヤーが自分から負けを宣言します. この時には,賭け金の半分は戻ってきます.
これは,自分の手が弱く(15,16等), ディラーの見えているカードが強い(Ace,10カード) 場合に行ないます.
スプリット
自分の手がペアの場合(8と8,AceとAce)の場合, それぞれを別の手として分割することが出来ます. この時には,新しく二つ目の手をプレイすることになるので, 更に賭け金を置く必要があります(最初の賭け金の額まで).

ダブルダウン
あと一枚だけしかカードを引かない代わりに, 賭け金を倍にします.
これは,ディラーの手が弱く(バーストしやすい手,16や15など),自分の手が10や11の場合に使われます.
4. ディーラ
ここまでで,既にバーストしたプレイヤーの負けは決定しています.手が出来た(21以下の手を持つ)プレイヤーは,ディラーの手を待ちます.
ディラーは伏せられたカードをさらします.そして,手の合計が17になるまで無条件にヒットします.

ディラーがバーストすれば,残っている(手が出来ている)プレイヤーの勝ち.
ディラーの手ができれば,プレイヤーの手との勝負(21にどちらが近いか)になります(同じ数の場合は引き分け).


カジノでの遊びかた

ラスベガス等でよく見かける,「ブラックジャックをやりたいけど英語できないからテーブルに参加するの恐い」と言う人のための,実際のカジノでのブラックジャックの遊び方です.

一応それぞれの状況のところに,()で括って英会話を書いておきますが,実際には一言も言葉を発する必要はありません(サレンダーは除く,これは言葉に出さないと無理).英語わからなくても何とかなります(と思います).

ここでは,5$ミニマムのテーブルを仮定します.

プレイの上での禁止事項
ディラーによっては,大目に見てくれる事もありますが,次の項目は,カジノからイカサマに近い扱いを受けます.機嫌の悪いディラーだと,本気で怒ってきますので,注意してください.
一度ベットしたチップは,そのプレイが終了するまで触れることは禁止.
ハンドゲーム(カードが伏せられて配られるゲーム)では, 両手を使ってカードを手に取ることは禁止.
シューゲーム(カードが開かれて配られるゲーム)では, カードに触れること自体が禁止.
現金とチップの交換
1ラウンドプレイが終わった所で,$100.00紙幣(金額は目安,最低でも$50.00程度は交換するのが$5テーブルだと通常)をテーブルの上に置く("Change Please").この時,インシュランスラインより奥に置くこと(これが両替の合図).このとき間違ってベットサークルの上に置くと"Money Play?"と聞かれるので, "No, Change please"と答えましょう.(Money Play:チップを使わずに,現金を賭けること).
大概の場合,グリーンチップ($25)2枚,レッドチップ($5)10枚をくれます.まず有り得ないが,グリーン4枚とか渡された場合は,"Red Please"と言って細かくしてもらう.

チップの両替
負けが続くと,グリーンチップをレッドチップに両替する必要が出てきます.その時には,やはりゲームの間にグリーンチップを,インシュランスラインより奥に置きます("Change").何も言わなくても,大概のディラーはそれでレッドを5枚くれます.
ここでは,絶対にベットサークルの上にチップを置いては行けません,この場合は無条件にベットしたとみなされます.

逆に,勝っていて席を立つような時には,大量のレッドだと運ぶのに不便です.この場合は,チップの山をインシュランスラインより奥に置くと ("Color up" or "Give me black")自動的にブラックチップと交換してくれます

Tipのあげかた(1)
大きく買った時などに,ディーラの前に置いてやると,大概のディラーは"Thank you"と言って受け取ります. $1とかだと,何も言わずに,チップでテーブルの端をコンコンと叩いて終わりということもあります.この時,笑っていれば許してあげましょう,テーブルの端をチップで叩くのはThank youというディラーの合図なのです.このときブスッとしていたら,それ以上チップをやる価値のないディーラです.
たまに,両替と間違えられることともあります,この時には,"It's for you."といいましょう.

Tipのあげかた(2)
直接チップをあげる以外にもチップを渡す方法があります.ベットサークルの線上にチップを置くと,それは,ディーラのために賭けたチップということになります.この時,あなたの手が勝てば,そのチップは倍になってディーラのものになります.
2ハンドプレイ
1人で複数のボックス(ハンド)をプレイすることが可能です. この場合のミニマムは,1ハンドあたり通常のミニマムの2倍です.つまり,$5のテーブルだと,$10をそれぞれのハンドにベットする必要があります.
また,ハンドゲームの場合は,最初の手の判断(ヒット/スタンド等)が終わるまで,次の手を見ることは出来ません.例外として,親がエースの時には,両方の手を見て,インシュランスの判断をすることが可能です.

Tips
その他,覚えておくとお得な知識.
ミニマムの変更:テーブルのミニマムは時間によって変更されます. つまり,午前中は$3ミニマムだったテーブルが,カジノに人が増えて来 るに従って,$5ミニマムに変更というパターンです. この場合,プレイヤーはこのミニマム変更に従う必要があります. しかし,カジノによっては,テーブルのミニマムが上がっても, それ以前からプレイしていたプレイヤーには,引き続き同じミニマム額 が許される場合もあります. これはカジノによって違うのでディラーに聞きましょう.
倒されたミニマム表示板:ミニマム表示板が倒されたテーブルは, 「今プレイしているプレイヤーがいなくなっ たら,テーブルを閉める予定です. 新しいプレイヤーはこのテーブルに参加出来ません」 という事を示しています.
2倍ではないダブルダウン: ダブルダウンの正式なルールは,「最初のベット以下の追加ベットが許 される」です.つまり,$50ベットしていて,ダブルダウン時に$30だけ 追加ベットする事は可能です. しかし,これは,通常不利なベットであり行なわない方が賢明です. これを実際に行なう意味があるのは,$50ベットしていて,残りの全財産 が$45しかなく,これ以上絶対に負ける事が許されないような状況で, 少しだけ2倍に足りない追加ベットをするぐらいです.
ダブルダウン・スプリット時のディラーのためのベット: ディラーのためのベットしていて,自分の手をダブルダウンする時はよ くあります.この場合,自分のベット分に対してのみ追加ベットすれば OKです.ディラーのためのベットについては,追加ベッ トをする必要はありません.この時に,普通のディラーならケチなプレイヤーとい う扱いはしません.また,スプリットの場合も同様です.この場合ディ ラーのためのベットはスプリットされた最初の手の方にベットされたと 見なされます.


ブラックジャックの変形ルールやサイドベット

Video Blackjack
ビデオ版ブラックジャック.毎ゲームごとに新しいデックが使われる(カウンティングは出来ない).
最初の三つは,最近流行のマルチゲーム機(一台でいくつかのゲームを提供するもの)である.

Odyssey (Silicon Gaming Inc.社製)
マルチゲーム機.よく見かける(目立つ)縦長のマシン. Blackjackは Tophat Twenty-one と言う名前で入っている(すべてのこのマシンで入っているわけではなく,一部カジノではBlackjackは遊べない.例えばHard RockのOdysseyにはBlackjackはあるが,Saharaのにはない).

1 Deck
Dealer Stay 17
Blackjackのペイアウトは2:1
6カードで勝ち(ペイアウトは2:1).
Double Downは11と10のみ.
Split後のDoule Downあり.
Aceのスプリットは一回のみ.かつ,引けるのは1枚のみ.
Splitは一回のみ.
Insuranceは可能だが,1betの時にはできない. 2betの場合はInsuranceに1betが必要(普通のルール). 3betしている時には,2betが必要(切り上げられる).
Game Maker (Bally Gaming社製)
マルチゲーム機.これもよく見かける(こちらは通常の横長スタイル).
Odysseyとの違いは6カードのボーナスがないこと.

Game King (International Game Technology (IGT) 社製)
マルチゲーム機.まだあまり見かけない.Odysseyとのルールの違いは以下のようなもの(最悪).
Deck数に関しての説明なし.
Blackjackのボーナスなし.
6カードのボーナスなし.
Split,Late Surrenderは,変な時だけ出来る (T-Tの場合とか,スプリットすると不利になる条件でしか, スプリット出来ないようだ).
Split後のDouble Downなし.
Twenty One (International Game Technology (IGT) 社製)
Blackjack専用機.Odysseyとの違いは以下のようなもの(Video Blackjackとしては最高のルール)
Deck数に関しての説明なし.
6カードのボーナスなし.
Doule Downに制限なし.
Late Surrenderあり.
REAL 21 (Sigma社製, Lotus Deal Serise)
Blackjack専用機.上のTwenty oneとの違いは以下のようなもの.
Blackjackのペイアウトは3:2
Resplit可能(Aceは除く)
マシン上に,基本戦略表が貼り付けられているが,所々簡略化されたものであり,最適な戦略ではない.
実はこのゲームは歌舞伎町のゲームファンタジア(ハイジアの前)の3Fの奥にあった.

Black Jack HA
Blackjack専用機
5人用大型ゲーム機
S-HARD (Sega-Hand Action Reading Device)というハンドアクションを認識するデバイスが付いており,ヒット(前後に振る),ステイ(左右に振る)を手の動きで指示できる(しかし,実際のカジノの様な仕種では認識してくれない,少し大袈裟に前後,または左右に振る必要がある).
Deckに関する記述はなし
H17
純正ブラックジャック,5:1
スリーセブン,7:1
7アンダー,10:1
Late Surrdender, Insuranceあり
Re-Splitなし
多人数ゲームであるので,もし1デックゲームであれば,一応サードベースでの戦略補正に関するカウンティングが可能.
このゲームも,歌舞伎町のゲームファンタジア(ハイジアの前)の3Fの奥にあった.


--------------------------------------------------------------------------------

European No Hole
Nevadaのカジノでは,ディラーの最初のカードはフェイスアップとなり.二枚目は伏せられて配られる.そして,フェイスアップが10カードの場合は, Holeカードを見て,ブラックジャックが出来ているかチェックする.ブラックジャックの場合は,そこでゲームは終了である.
European No Holeの場合,ディラーの二枚目のカードは,プレイヤーのプレイ(ヒット,ステイ,ダブル等)が終了してから配られる.つまり,ダブルしたあとにディラーがブラックジャックとなり,ダブルした追加ベットを失う場合もある.(実際には,カジノによって異なる).

このため,プレイヤーのアップカードが10カードかAceの場合,のダブルとスプリットの基本戦略が変る.


--------------------------------------------------------------------------------

Japanese Special
日本のカジノ等でとられている特別役(ボーナス).
参考:Casino In Tokyo

純正
スペードのAとJ
クイーンジャック
ダイヤのAとJ
スリーセブン
7が三枚
ろくちっぱ
6,7,8
シックスアンダー
バーストしないで6枚になる
これらボーナスに対する基本戦術は,[WONG94]Professional Blackjackを参照されたい.
--------------------------------------------------------------------------------

Spanish 21
デックからカードの10(10カードではなく10それ自体)が抜かれた(つまりK,Q,Jは残る)ブラックジャック(6デック,ディーラーはソフト17をヒット).そのため,プレイヤーにとっては不利なデックになっている.その分,次に述べるような特別ルールやボーナスがある.これについての戦略本[SCOBLETE98]も最近発売された.オーストラリアでは,Pontoonと呼ばれているらしい.
特別ルール
プレイヤーのブラックジャック:必ず3/2が支払われる(引き分けはない).
プレイヤーの21:ディーラの21(ブラックジャックは除く)に勝つ
スプリット:3回まで許される(エースもOK).
ダブルダウン:何時でも許される(3枚でも,4枚でも)
ダブルダウン救済(Double down Rescure):ダブルダウンした後に手が悪い時(たとえば11でダブルダウンして,Aを引いて12とか),オリジナルベットをあきらめる代わりに,ダブルダウン時に追加したベットを引き上げることができる.
レイトサレンダー:OK
インシュランス:OK
21ボーナス
21になった時に,以下の条件を満たせば,ボーナスが付く(Doubleの後は除く). 5枚: 3/2 6,7,8(スートは別):3/2 7,7,7(スートは別):3/2
6枚: 2/1 6,7,8(同じスート):2/1 7,7,7(同じスート):2/1
7枚以上:3/1 6,7,8(スペード):3/1 7,7,7(スペード):3/1

スーパーボーナス
プレイヤーが同スートの777,かつディーラのアップカードも7(スートは問わない).
25ドル未満のベットの時は$1,000,25$以上だと$5,000のボーナスが支払われる.また,同テーブルのプレイヤーにもそれぞれ$50が支払われる.
最近,ネバダのカジノでポピュラーなゲーム.ただし,そんなに流行っていない.


--------------------------------------------------------------------------------

カリフォルニア・ブラックジャック
カリフォルニアのポーカーハウスで行われているゲーム.このあたりのいきさつは雑情報を参照のこと.
親はプレイヤーで回り持ち(ディラーはカードを配るだけ)
親もヒット・ステイの選択ができる
22が最強の数(エースのペアがナチュラル)
ドボンはない(23は17より強い)
22から同じ間隔の場合は,数の小さい方が強い(23と21の場合は21の方が強い)
詳しくはWisted's California Blackjackを参照のこと.また,ディーラーに頼めば,ハウスウェイ(最適なプレイ法)で代わりにプレイしてくれる(ディーラーは,カードを配っているだけだから).
--------------------------------------------------------------------------------

Double Exposure Blackjack
ディーラ2枚のカードが両方ともオープンになるブラックジャック.その分,プレイヤー側に制約がある.このゲーム用の基本戦略は[DALTON93]の付録についている.
ブラックジャックのボーナスがない.
プレイヤーの21:ディーラの21に負ける.
スプリット:1回のみ
インシュランス:ない(意味がない,ディーラの2枚のカードは見えるの だから)
ダブルダウン:9,10,11のみ
RenoのCircus Circusで4年ぐらい前にあった.しかし,ほとんど客がついていなかった.
Double Exposure Blackjack [LocalCopy]

--------------------------------------------------------------------------------

Triple Chance Blackjack
ディラーが3ハンド持つブラックジャック.つまり,プレイヤーの手(一つ)に対して,ディラー3ハンドそれぞれに同時に勝負する.
ゲームの進行は次のような流れになる.


プレイヤーは,ディラーの3ハンドに対して,それぞれベットする(3つのベットを行なう)
プレイヤーには通常と同じ2枚のカードが配られる.
ディラーのアップカードが3枚配られる.
プレイヤーは,ディラーの3枚のアップカードを見ながら,自分の手に対してヒット・ステイ等の判断を行い手を確定させる.
ここが通常と大きく違うところで,ディラーのアップカードが10, 6, 6で,プレイヤーの手が16だとすると,最初のディラーの手に対してはヒットだけど, あとの二つに対してはステイだから,最初のディラーの手に対しては負け,あとの二つの手には勝つというストーリーでステイするという感じで判断していく.
バーストすると,プレイヤーのベットは全てとられる.
ディラーのそれぞれのアップカードに対して,カードを引いていく. 確定したディラーのそれぞれの手(バーストも含む)に対して, 勝敗を決める.
付随するルールとしては,次のような物がある.
実際には,2ハンドに対するベットがミニマムである.この時,どの2ハンドに 賭けるかはプレイヤーの自由である.
DealerのBlackjackはただの21として扱う.
Double Downの制限はなし(ソフトハンド,Split後もOK)
Double Downする時にも,3ベット全部にDouble Downする必要はない.
しかし,Double Downすると引けるカードは一枚のみ (プレイヤーの手は一つだけ).
Splitの場合は3ベット全部に対して,ベットする必要がある.

--------------------------------------------------------------------------------

Super 7
オーストラリアのカジノでよく見かけるサイドベット(A$1).自分の手に7が何枚含まれるかを賭ける.
最初のカードが7
3:1
最初の二枚のカードが7(スート違い)
50:1
最初の二枚のカードが7(同じスート)
100:1
最初の3枚のカードが7(スート違い)
500:1
最初の3枚のカードが7(同じスート)
5000:1

--------------------------------------------------------------------------------

Century 21
Saharaにあったゲーム.プレイしていないから詳細不明.代表的な特徴は次のようなもの.
バーストがない.
Jokerがある.

--------------------------------------------------------------------------------

Royal Match
BET Technology, Inc.社が開発した.
サイドベット:最初に配られる2枚のカードに賭ける.結構,色々なところで見かける.

2枚が同じ種類:2.5倍
1/4 = 25%
2枚が同じ種類,かつそれがKingとQueen(Royal Match):25倍
1/4 * (2/13 * 1/13)=約0.3%
手がRoyal Matchで,かつディーラもRoyal Match:$1,000 (99年7月LasVegasでは,これは無くなっていた).
0.3% * 0.3% = 約0.09%.
これから還元率を計算すると約95%となる.あまり流行っているわけではなく,混んでいるテーブルで一人ぐらい賭けているのを見る程度である.
これ専用のカウンティングシステムも存在するようである.基本的には,4種類のスートの出現数を全部覚えるというもの.


--------------------------------------------------------------------------------

Bonuce Blackjack
サイドベット:1デックゲームで,シャッフル後の最初のプレイに対して,ブラックジャックが出来るかどうかを賭ける.
PlayerもしくはDealer(どちらか一方)に賭ける:15倍
両方に賭ける:25倍
両方に賭けていて,スペードのブラックジャック(純正)なら, プログレッシブメーターに表示されている金額が貰える.
ここで,両方に賭けるというのは,両者同時にブラックジャックが出来ることを賭けるわけではなく, PlayerとDealerの両方に賭けることである.つまり,両方がブラックジャックの時の払い出しは,ボーナスポイントと言える.
--------------------------------------------------------------------------------

Over/Under
サイドベット:最初の2枚のカードが13より大きいか小さいかを賭ける(13だと常にディーラの勝ち).
もはや伝説のルール?


--------------------------------------------------------------------------------

Aggresive (Madness) Blackjack/Wheel of Madness
サイドベット:ブラックジャックが出来ることに賭け,ブラックジャックが出来るとくじ(メーター(Madness Blackjack),または実際のホイール(Wheel of Madness))を引く権利を得られるというもの.
メーター版の方は, Casinovationsと言う会社がこのテーブルを作っているようだFantasy 21.


常識の嘘(オカルト)いわゆる,エセ「必勝法」です.

世の中ではブラックジャックの常識だと思われているが,実際には無意味なものを集めてみました. これらは,これに従ってプレイするというのではなく,世の中にはこういうオカルトを信じている人が多いから注意してね,という観点で覚えておいてください.

オカルト戦法の真実  
オカルト戦法
バカラやルーレットなど他のゲームの場合,誰がどんなプレイをしようとも,それぞれは独立で因果関係はまったくありません.しかし,ブラックジャックの場合は,一つのデックからそれぞれのプレイヤーの意志によって席順にカードを引いていきます.そのため,「前のプレイヤーがもしヒットしなければ,自分の所には21が出来ていた」とか,「サードベースのプレイヤーがヒットしていれば,ディラーはバーストしていたのに」等々,それぞれのプレイヤーの行動により,次のプレイヤー(もしくはディラー)の手が変わってきます.
つまり,他の人に怨まれるプレイというのが存在するのです.その存在を知っておくことは,平和にプレイするために必要になってきます.

最後のプレイヤーが,ディラーの手を支配する.従って最後のプレイヤー は,ディラーがバーストするようにプレイ(サードベースの仕事)をし なければならない.従って,初心者がサードベースに座ることは許されない.
サードベースの仕事なんて,基本的に不可能.次のカードの予測 なんて普通はできない.従って,誰が,サードベー スに座ろうが統計的には同じ. しかし,ディラーの心理読みや,カード の盗み見のような*超*高度な方法が有効であればこれは可能なの で,一概に不可能といえない所はある.
ディーラがついていない時には,場(ツキの状態)を変えない.逆にディ ラーがついている時には,場を変える努力をする.ここで,場を変える方 法としては,新しく手を開いたり,休憩を入れたりして,ボックス数を 変化させる方法や,基本戦略に従わないプレイをしたりすることがあて はまる.
ツキの状態を変えることなんて無理,ディーラはただ機械的にカー ドを操作しているだけなんだから.何をやっても長期的には統計 に落ち込む.
自分のツキを考えてベットするべき.ついている時には大きく,ついていない時には小さく賭ける.
不可能.ツキの状態なんて,人間に認識できない.人間の感覚なんて,い いかげんなんだから.例えば,真っ直ぐな線が簡単に曲がって見 えたりするでしょ.
賭けかたの必勝システム(例えば,マーチンゲール法)が存在する.
数学的に証明された方法は存在しない. しかし,破産を避ける上手な賭けかた(必ず勝てる方法ではない)は 存在する.

観光客向けガイド(ど素人からの脱却)
観光旅行でカジノに行く等,本当の初心者のための,3分間ガイドです. これを覚えれば,還元率は90%以上になります.

ここに書いてある程度のことも知らないでブラックジャックをプレイするのは,「完全なカモ」,もしくは,楽しみかたも知らない「タコ」です(断言!).

基本的なプレイ方法はルール解説,実際のカジノでのプレイ方法はカジノでの遊び方 を見てください.

ディーラの物真似戦略(17が出来るまでヒット,17が出来ればステイ)で還元率は大体94.5%だといわれています.しかし,これだけじゃ不十分ですよね.

以下の戦略を覚えることにより,還元率は97%ぐらいまで上がります. 観光ついでに,ちょっとカジノで遊ぶ程度のプレイヤーには十分でしょう.

ディラーの見えているカードが7以上の場合,自分の手札の合計が17以 上になるまでヒットし続ける.
ディラーの見えているカードが6以下の場合はステイ.
自分の手札の合計が11以下の場合は,無条件にヒットする.
最初の二枚の合計が10か11で,ディラーが10相当のカードとエース以外ならばダブ ル.
エースのペア,8のペアはスプリット.
あとは,ツイている時には大きくかけ,ツイていない時には小さくかけるというのが,正しいアマチュア(お遊び)ギャンブラーの姿です.アマチュア(お遊び)を超えたい人は,統計に裏打ちされた手法(本気の遊びかたのページ)を参照してください.

一点,初心者への注意として,「空いていても,サードベース(一番左のシート)には座らない」をあげておきます.世の中にはオカルト(この席はディラーを負かす事の出来る上級者しか座ってはいけない)を信じている人も少なくなく,初心者がこの席に座るとトラブルが起る可能性があります.

還元率97%でどれだけ遊べるか計算してみます.大体1分に1プレイぐらいが相場なので,一時間あたり60プレイ,$5.00ミニマムだとすると,全体で$300.00賭けることになります.確率上では3%がハウスに落ちるので$9.00/時間が遊び代ということになります.つまり$100.00も持っていれば10時間ぐらいは遊べる勘定になります.



ゲーム選択 還元率の高いゲームの選びかたです.


カジノによって(実際にはテーブルによって)細かなルールの違いがあります.最も確立の高いゲームを選ぶことが重要です.

ここでは,基準ルール(かなり甘いストリップルール)を元にいろいろなバリエーションを考えます.

1デック,
任意の最初の2枚に対してダブルダウン可能(DOA),
エースのスプリット後に引けるカードは1枚のみ,
ディーラはSoft 17でスタンド(S17),
サレンダーなし
ルール ハウスエッジ
基準* -0.02%
2デック -0.32%
4デック -0.48%
6デック -0.53%
8デック -0.55%
Soft17でヒット(H17) -0.20%
再スプリットなし -0.03%
エースの再スプリット(RSA) +0.06%
ソフトハンドのダブルダウン不可 -0.11%
ダブルダウンは10,11のみ(D10) -0.21%
スプリット後のダブルダウン可能(DAS) +0.13%
レイトサレンダー(LSR) +0.06%
原典Knock-Out Blackjack

ストリップルール
基準(-0.02)+ 6デック(-0.53)+ スプリット後のダブルダウン(+0.13)+ レイトサレンダー(+0.06)= -0.36%
Reno&Tahoeルール
基準(-0.02%)+ 2デック(-0.32%)+ Soft17でヒット(-0.20%)+ ダブルダウンは10,11のみ(-0.21%)=-0.75%
実際のルールについては,
Blackjack Casino Reports
BJ Conditions and Specials
等を参照してください.このテーブル自体は,いい加減なものです.実際にはデック数によって,それぞれのバリエーションのハウスエッジがあります.


基本戦略 これを覚えれば,還元率は100%近くになります.

組合わせ計算により導き出された,一番高い期待値が得られるプレイ方法である.これに従うことにより,ハウスエッジは通常1%以下になる.

それぞれのルール用に細かなバリエーションが存在するが,まず,この基本戦略を完全に覚え,その後に,それぞれのルール用の物を覚えて行けば良いであろう.それぞれのルール用のチャートは, BJC Chart Makerにより生成できる.

基本戦略
http://mastertwentyone.com/basic.html
BJC Chart Maker     http://mastertwentyone.com/BJC/Chart.html

賭け金マネージメント 上手い賭け金の調整方法です.

当たり前であるが,ハウスエッジがプラスの場合(プレイヤー不利)は,ゲー ムに参加しないのが一番有利な賭け金のマネージメントである.この場合は, どのような賭け方をしても,平均するとトータルでは負ける.一部オカルト本 では,いろいろなシステムが紹介されているが,これらは実際には効果はない. この意味で,ルーレットやバカラには賭け金マネージメントと呼べるものは存 在しない.唯一,ブラックジャックでカウンティングを行いプレイヤー有利な 状況を判別できて,初めて,賭け金マネージメントが実際に有効になる.

もし,どうしても賭けによりバンクロールを増やさなければならない状況であれば,全バンクロールを一回勝負するのが一番実入りが良い方法である.細かな金額を賭け続けると,ハウスエッジがジワジワと効いてきて一定時間後にはかなりの確率で全てのバンクロールを失う.

ハウスエッジがマイナス(プレイヤー有利)の場合は,全バンクロールのプレ イヤーエッジ分を毎回賭けるのが最適な方法である.つまりバンクロールが増 減するのに合わせて,ベット額を変化させる. 例えば,プレイヤーのエッジ が常に1%だとすると,次のような賭け方になる. バンクロールが$1000なら,$10を賭ける.そして,バンクロールが$1500に増 えたなら$15.逆に$500に減ったなら,$5を賭ける.

FAQ: ケリー基準,効用関数,確実等価物
http://mastertwentyone.com/FAQ/kellyfaq-j.html

システム
ここでは,古来より伝わる賭け金マネージメントシステムについてまとめる.
ギャンブラーの誤謬(ごびゅう)(Gamber's Fallacy)
システムと呼ばれる方法は, 「赤・黒または勝・負という事柄は,普通はそんなに長く連続しては起こらない,片方が長く続けば,必ずもう片方が起る」という確率に対する誤った理解(誤謬)がベースになっている.
例)7回目の法則:ルーレットで赤が7回続く事はない.
つまり,6回ぐらいは連続して同じ色が出る事はあるが,7回連続して同じ色が出る事は非常に希であり,普通の人では出会わせることはまずない. これをシステムとして言換えると,「6回赤が出たら7回目は黒に賭けろ」となる.

これはルーレットに置いてかなり昔から信じられていた法則である(文献による). つまり,人間は(1/2)^6 = 1/64 = 1.6%ぐらいは, 頻繁に起ると認識するが,(1/2)^7 = 1/128 = 0.8% になるとめったに起こらないと認識するようである.
同様に,勝ち負けに関しても同様の事が言え,連続して負ける事はあってもそれは希であり,普通は勝ち負けは相互に適当なバランスを持って発生する.

実際にはバランスを持って発生する方が希であり,大概はどちらかに偏るというのが現実である(Random Walkの研究による).つまり、最終的には、+−0の辺りに落ち着くのであるが、そのプロセスにおいて、+−が均等に来るのではなく。

--------------------------------------------------------------------------------

Martingale
後追い法とも呼ばれる.
基本は負け分を取り戻すために,負けた時にはベット額を倍にするというものである. これを繰り返す事により,それぞれのセッションで1ユニットの勝を収めるというもの.
Mini Martingale
無限に負け分を取り替えそうとするのではなく,取り替えそうとする回数を制限する. 一般的には2回が有名であり,1-2-4法とも呼ばれる. つまり,一回負ければ2倍,二回連続で負ければ4倍とベットを増やして行くが, 3回目は諦らめて,元のペットサイズに戻すというもの.この場合3回連続して負けても7ユニットの損失ですむ.
これの変形として,1-2-3法(3回目で勝てばチャラ)や,1-2-2法(3回目で勝てば負け分は1ユニット)がある.


カウンティング  この方法により,還元率が100%以上になります. いわゆるプロの仲間入りです.

これは,楽しむためというよりは,勝つための方法なので,修行が必要です.しかし,これを憶えてもプレイヤーのエッジはわずか1%前後,しかも,カウンターをカジノは警戒していて,カウンターであるとばれると,いろいろ嫌がらせをしてきます(最終的にはブラックジャックプレイ禁止を宣言されるみたいです,私はこれを宣言されたことはありませんが,後でのべるリバースカウントにはちょくちょく出くわしました).本気でこれだけで食べていくのはつらいと思います.



--------------------------------------------------------------------------------

基本
カウンティングとは次の二つのことを行うことです.
賭金のマネージメント
戦略の精度を上げる
賭金のマネージメント
まず最初の賭け金のマネージメントとは,−残りのデックがプレイヤーに有利な時には大きく賭け,ハウスに有利な時には小さく賭ける−この判断を行うことです.この判断の基準となるのが,10カード率(Ten Factor),つまり残りのカードの中の10カードの比率です.そして,この10カード率が高い,つまり,残りのカードの中に10カードが多く含まれているときには,プレイヤーに有利ということが数学的な論文において示されています.
戦略の精度を上げる
次の戦略の精度を上げるとは,残りのカードの中の偏りに応じて基本戦略を細かく変えることです.ここでも10カード率をベースにしています.大まかに説明すると,10カードが多い状態では,スタンド,ダブル,インシュランス,スプリットを通常より積極的に行います.逆に,10カードが少ない状態では,ヒットを積極的に行います.
--------------------------------------------------------------------------------

実際
このカウンティングにもいろいろ方法がありますが,ここでは,Hi-Opt Iに似たシステムを紹介します.ある程度練習する必要がありますが.たいていの人ならマスター出来るでしょう.
カードがシャッフルされた時点を0として,以降カードが出る度に,以下の足し算引き算を行う.

A, 10, J, Q, K: -1
2, 3, 4, 5, 6: +1
この値をラニングカウント値と言います.
そして,この値を残りデック数で割ったものをトゥルーカウント値(以下カウント値)と呼び,最適なプレイを行なう基準となります.ここで,残りデック数で割るのは,*残りのデック*の中の10カードの存在確率を,より正確に計るためです.

賭金のマネージメント
カウント値が0より大きければ(デック中の10カード率が高い),プレイヤー有利,0より小さければプレイヤー不利と考えベットを変えます.
戦略の精度を上げる
カウント値を元に,次のようなインデックス表を使って基本戦略を変化させます.ここでは,HI OPT-1をベースにした物を使います(オリジナルの表は,著作権等の問題があって,恐くて書けないという話もある).
プレイの例:

ディーラ9,プレイヤー16(基本戦略ではヒット)
カウント値が4以上であればステイします.残りデックの10カード率が高く,プレイヤーのバースト率が高いため.
ディーラ2,プレイヤー13(基本戦略ではステイ)
カウント値が-1以下であれば,ヒットします.残りデックにスモールカード(3,4,5等)率が高く,バーストせずに手が出来る可能性が高いため.
ディーラA,プレイヤー11(基本戦略ではダブル)
カウント値が0以下の場合はダブルしない(ステイ)
ディーラ5,プレイヤー10,10(基本戦略ではステイ)
カウント値が4以上の場合は,スプリット
2 3 4 5 6 7 8 9 10 A
16 4 0
15 4
14
13 -1 -1
12 2 2 -1 -1 -1 X
11 1
10 4 -4
9 2 2
10,10 4 4


サレンダー:2

オリジナルのHI OPT-1では50個所以上のインデックスを持ちます.このインデックス表では,重要だといわれているインデックスだけを抜き出してあります.また,表を単純化するために数値も単純化してあります.したがって,この表の精度はかなりいい加減です.本気でカウンティングを行なうにはオリジナルの表を覚える必要があります.

この18個所だけで80%程度の効率を得ることが出来るといわれています(Illustrious 18, Schesinger,Blackjack Forum 1986).また,この18個所は,どのシステムでも共通なので,使っているシステムが複雑すぎると思われる時には,同様に抜き出せば良いでしょう.また,最近開発されたK-Oシステムでは,最初から,この考えを取り入れて作られいます.


--------------------------------------------------------------------------------

練習方法
カウンティングの練習にも,二つのステージがあります.
ステージ1
カードカウンティングに慣れるための練習です.つまり,瞬時に足し算 引き算を行う能力を養います.
簡単な方法として,実際のカードを使う方法を紹介します. お手軽で,効果があります. 方法は簡単で,以下の方法を,ひたすら繰り返すだけです.

カードをシャッフル.
一枚ずつカードをめくり,カウンティングしていく.
(最後までやるとカウントは0になるはず)
慣れるにしたがって,一度にめくるカードの数を多くする.複数枚 めくる場合だと,それぞれのカードをカウントするのではなく,全体と してのパターンを覚え,バターンとしてカウントします.この練習のための プログラムもあります.
BJ Flash cards(Free)
ステージ2
実際にプレーしながら,カウンティングを行うことの練習です.この時 には,足し算引き算の能力と,それときちんと記憶することが要求され ます.
最近の市販のブラックジャックゲームではカードカウンティングの値を 表示させられるものが多いので,それらを使ってプレーしながら,練習 すればよいでしょう.

Casino Verite Blackjack
ちょっと高い($90.00)がお勧め. しかし,Ver 2.03では日本語Win95においてDrill(練習問題)の一部がうまく表示されない(フォントサイズの問題)
Blackjack Trainner

--------------------------------------------------------------------------------

実践
カウンティングを実際に使うにもテーブルによる難易度があります.初心者は1デックゲームから始めることをお勧めします.
混んでいる1デックゲーム
混んでいるテーブルでは,1ラウンドのプレーで20枚程度のカードが使われます.したがって,1デックの込んでいるテーブルでは,2ラウンドのプレーが限度です.
1ラウンド目はカウントのみを行ない,2ラウンド目にカウントの結果を使います.ここで,ラニングカウントからトゥルーカウントへの変換は,0.5デック相当(つまり,カウント値を2倍する)で固定となります.逆にいうと,カウントを行なうのは1ラウンドのみであり,最も簡単であるあると言えます.

混んでいない1デックゲーム
3,4ラウンドのプレーができるので,複数回のラウンドに渡って正確なカウントを行なう必要があります.
2デックゲーム
以降,だんだんラウンド数を増やしていきます.
--------------------------------------------------------------------------------

リバースカウント
カウンティングはプレイヤーだけが行うとは限りません.ディーラも同様のカウンティングを行う場合があります.これをリバースカウンティングと読んでいます.この場合は,カウントがプレイヤーにとって悪い状態が続く場合はゲームを続け,プレイヤーにとっていい状態になると,シャフリングをしてゲームを中断するというものです.つまり,カウントを続けていて,さあ大きく賭けようとした瞬間に,シャフリングされてしまうわけです.
これは,特にディーラとさしの勝負をしていて(カウンターにとっては,有利な状況),あなたがカウンターであるとハウスにばれた時に,よく使われます(すべてのディーラがリバースカウントできるわけではないので,大抵,リバースカウントできるやり手のディーラが急に現れます).こうなったら,勝ち目はないので,席を立ってカジノを変えましょう.

バックカウント
リバースカウントも書いたので,ついでにバックカウントについても触れておきましょう.この場合のバックとは,「背後」の方の意味です.つまり,席に座らずに,プレイヤーの後ろでカウンティングをしながら,カウント値が有利になった時にだけ賭けるという方法をさしています.これはこれで目立つ方法なので,うまくカモフラージュしないと,すぐに意地悪されるでしょう.きれいな女性を引連れてバックカウントさせれば,効果があるのかもしれませんが,私は残念ながら,そういう機会には恵まれませんでした.
いろいろなシステム
バランス
カード全体のカウント値の合計が0になるシステム. ランニングカウントからトゥルーカウントへの変換が必要
レベル
カウント値の絶対値の種類.
Hi-opt 1 , The World's Greatest Blackjack Book
Red Seven, +1 +1 +1 +1 +1 +1(レッドカードのみ) 0 0 -1 -1 Blackbelt in Blackjack
Hi-Lo lite, +1 +1 +1 +1 +1 +1 0 0 -1 -1 Blackbelt in Blackjack
Zen, +1 +1 +2 +2 +2 +1 0 0 -2 -1 Blackbelt in Blackjack
K-O, Knock-Out Blackjack
*Revere Five Count, Playing Blackjack as a Business
Reverse Plus Minus, Playing Blackjack as a Business
Reverse Ten Count, Playing Blackjack as a Business
Revere Point Count, Playing Blackjack as a Business


高等戦術  かなりの技量が要求される方法です.

超高度な技を紹介します.これらについてはカジノも対策を取っているので,実際に行なうには非常に困難です.


--------------------------------------------------------------------------------

チームプレイ
スポッターとビッグプレイヤー(BP)により構成されたチームによって行なう.まず,スポッターを各テーブルに配置する.スポッターはカウンティングを行いながら,基本戦略のみフラットベットでプレーする.そして,カウント値が大きくなりシューが有利になった時に,BPを呼び出しカウント値を伝える. BPは有利な状態でのみ大金を賭けてプレイする.
この場合は,スポッターはカウンティングだけできれば良いが(フラットベットだからインデックス表を覚えている必要がない), BPはよく訓練され戦略補正できるプレイヤーである必要がある.しかし,これだとBPが目立つので,スポッターがBPにすべての判断をサインで教えるという方法もある(Gorilla BP).この場合は,BPは何も判断しないので,サインを認識できる人間であれば誰でもよい.

変形としては,カウントしながらテーブルの後ろに立っていて,カウント値が有利になった時だけプレイに参加する方法がある.これは,この戦術を編み出したStanford Wongの名前をとってWongingと呼ばれる(別名,Back Count).しかし,あからさまにこれを行なうと目立つので,女性とペアを組み(彼女はテーブルについて常にプレーする),カモフラージュする方法もある(あんまりカモフラージュになっていないが).

The Blackjack Forum "Team Attack Series"
Team Play in Blackjack Forum Library
Blackbelt in Blackjack [amazon] , 14章 "Team Play"
Million Dollar Blackjack [amazon] , 12章 "Blackjack Team Methods", 2,7,13章 "How We Won $4,000,000" (実践記)

--------------------------------------------------------------------------------

シャッフルトラッキング
カウンティングの補助として行われる.最初のプレイでシューの中の有利な部分を覚えておき,シャッフルにより,その部分がどこに移動したかを追跡する.
トラッキング用語
Segment Tracking(セグメント・トラッキング)
有利な部分を追跡すること
Sequence Tracking(シーケンス・トラッキング)
有利なカード(エース等)を追跡すること
Discard(ディスカード)/使用部分
デックの中で,実際にプレイに使われた部分.
Cutoff(カットオフ)/未使用部分
デックの中で,実際にプレイに使われなかった部分.
Grab(グラブ)
一掴みのカード. 実際にディラーが片手でつかむ量.
Segment(セグメント)
デックの特定の部分.用例:有利なセグメント
Slug(スラグ)
セグメントのうち,特徴のある物(10リッチ/プアなセグメント)
Pile(パイル)
シャッフルの途中に作られるカードの山
Stack(スタック)
シャッフルが終わったカードを積み上げていくカードの山.
Marry(マリー)/結婚
二組のカードが混ざること.
Riffle(リフル)/
二組のカードを,両方から切り混ぜること (両手を使ってパラパラと混ぜる例のやつ).
Strip(ストリップ)
カードの山から,上の部分(Grab)を取り,テーブルに置くこと.
Riffle & Restack (RR)
リフルされたGrabを,積み上げることにより,スタックを作り上げること. 基本形は,カードを二つのパイル(A, B)に分けて,A, Bからグラブを取り, リフルする.そして,それをスタックに積んでいく.
Stepladder
RRと同じようにスタックを積み上げていく. 違いは,スタックとパイルをリフルすること.
Shuffles: Random and Non-Random in Blackjack Forum Library
The Blackjack Shuffle-Tracking Treatise[Local Copy]
Blackjack Forum Shuffle Tracking Series
Shuffle Tracking for Beginners
Blackbelt in Blackjack [amazon], 15章 "Shuffle Tracking"
Professional Blackjack [amazon] , 15章 "Shuffles"
Blackjack: A Winner's Handbook, 4章 "Shuffle Tracking"
Break the Dealer [amazon]

--------------------------------------------------------------------------------

ディーラの心理読み
Read the Dealer

--------------------------------------------------------------------------------

ホールカードプレイ
ホールカード(伏せられて置かれるディラーのカード,通常はプレイヤーからは見えない)が,どのカードなのかを調べるための方法.
ホールカードが判れば,あとは基本的にDouble Exposure Blackjackの戦術に従う.しかし,不自然なヒットは目立つので程々にする必要がある.例えば,ディーラが19だと判れば,プレイヤー18でもヒットしないと負けてしまう.しかし,通常では18でヒットすることは,まずありえない.必要以上の注意を引かないために,このような状態はステイすることが必要である.

Front Loading (Dealer)
ディーリングの未熟さにより,ディラーがアッパーカードの下にホールカードを置く(差し込む)時に,プレイヤーにホールカードが見えてしまうこと.
サードベースの右隣あたりが見やすい.

Indexing
Front Loadingと同様,この場合は,カード全体ではなく,カードの端の部分だけが見えてしまう.
中央のプレイヤーが見やすい.

カーブ戦法
これは,ディーラのホールカードが10カードかどうかを判断するための技で,ディラーが自分の手がブラックジャックかどうか確認する動作を利用しています.つまり,ディラーが自分のアップカードがエースか10カードの時に,ブラックジャックが出来ているかどうか調べるために,ホールカードを覗き見して調べます(テーブルによっては,10カードの時には調べません).この時,ディラーは二枚のカードをそろえて,中央を押さえながら,手前側を少し上に曲げて確認します.これを何回も繰り返すと,10カードとエースはカードの表側を内側にして曲がってくる可能性があります.従って,ディラーのホールカードを横から見て,カードの中央が浮いていれば(ホールカードは表側が下に置かれるため表側に曲がっていると,中央が浮きます)それは10カードかエースである可能性が高いということになります.なお,この戦法を取る時のベストシートはファーストベースです.この位置だと,ディラーのカードを横から見ることができます.サードベースでも同様に横から見えるのですが,ディラーの右手が邪魔をしてファーストベースほど視界がクリアになりません.
実際には,最近のテーブルはディラー用の小さな覗きミラーとカードの表側の端の印によって,ディラーはカードを曲げずにホールカードを確認できるようになっています.そのため,この戦法が使えるテーブルはそんなに多くありません.また,私もファーストベースに座って一日この戦法を試してみましたが,きちんと違いを見分けることはできませんでした(数回は当たりましたが,確信を持ってうまく行ったのは一度もありませんでした).もっと修行が必要なのでしょうか?


--------------------------------------------------------------------------------

いかさま
「いかさま」,もしく,はカジノから「いかさま」として扱われるもの. Las Vegas等では,「10年以下の懲役もしくは$10,000.00以下の罰金」なので,手を出さないのが無難です.
Mucking
プレイの途中で,テーブル上のカードを隠し取ること.
Spooking
チームプレイでホールカードプレイを行うもの(カジノからはいかさまとして扱われる).そのテーブルでプレイしていない第三者が,ディーラの後ろの方からホールカードを見て,プレイヤーにサインを使って知らせる.これも,後ろからとはいえ,ホールカードを見せてしまう未熟なディーラ相手でしかできない.
デニーロ主演の映画「カジノ」でこれをやったプレイヤーが,バックルームに連れ行かれてボロボロにされるシーンがある.

コンピュータ
小さなコンピュータをカジノに持込んでカウンティングを行なうもの.歴史的上では以下のようなシステムが有名です.
George:77年にJerry H.によって開発され,Ken Ustonのチームプレイで使われた. ( Million Dollar Blackjack, 7章 "How We Won $4,000,000")
David:70年代後半にKeith Taftによって開発された.$10,000.00
Casey:80年代前半にSteven Goldbergによって開発された.$4,000.00
Cheating in Blackjack Forum Library


カジノのいかさま ディーラのいかさまについて.

ブラックジャックに関するカジノ側の代表的なイカサマ方法.ラスベガス等ではカジノのイカサマを気にする必要はほとんど無いが,一般教養として覚えていても損はしないだろう.


--------------------------------------------------------------------------------

デック
ブラックジャックのゲームでは,デック中の10カードやエースの割合がプレイヤーの勝率に大きく影響する.つまり,この割合が少ないほどカジノに有利となる.この状態を作り出すためのイカサマとして,いくつかの方法がある.
10カード率の例として,Spanish 21がある.これは,ブラックジャックの変種であるが,いろいろなプレイヤーに有利なオプションがある.しかし,カードの10が最初から取り除かれていて,トータルでは平均化されている.逆にいうと,これぐらいのオプションが無ければ,10カードが抜かれたデックでは勝負にならないのである.

ショートデック
デック中から10カードやエースを何枚か抜いたもの.方法としては,最初から抜かれている場合や,プレイ中に10カードを抜く方法がある.
シャッフル
ブラックジャックの場合,デックの後半は実際のプレイには使われない.従って,うまくシャッフルして,10カードやエースをこの後半の部分に固まるようにする.この時には,ディーラによるトラッキングやマーキングが使われる.
カード拾い
5や6のようなプレイヤーに不利なカードがゲームに使われた時に,そのカードを捨てないで,元のデックに戻してしまう方法.この場合,ゲームに使われる不利なカードを増やすことになる.
--------------------------------------------------------------------------------

ディーリング
セカンドディール
カードをデックから引く時に,トップカードではなく上から二枚目のカードを配ること(セカンドディール)は,イカサマ・ディーリングの基本技術である.比較的簡単に習得出来る技術であるが,プレイヤーが見分けることは困難である.一つの方法は,トップカードを親指で少しずらして,顔を出したセカンドカードの先頭に指をかけてディールする.これを高速に行なうと人間の目では識別できないと言われている.

マーキング
マーキングの方法としては,いくつかの方法がある.
封を開ける前における方法としては,紫外線を当てて変色させたり,ワックスを塗って手触りを変えたり,ヤスリをかけたり,ミリ以下の単位でカードを削ったりする(この場合シャッフルにより,マーキングされたカードだけを固める等の操作が可能になる).

また,封を開けた後からでも,爪,指輪,口紅などで印をつけたり,カードを曲がりを意図的に作ることで可能である.

10カード
ブラックジャックの場合,次のカードが10カードかそれ以外かが勝負に大きく影響する.例えば,11でダブルダウンした時などは顕著である.プレイヤーがブラックジャックで収益を上げるにはダブルダウンが重要であり,逆にカジノにとっては,この手を潰すかどうかにより収益が大きく違ってくる.
そのため,マーキングやカードの覗き見により10カードを識別出来るようにする.そして,プレイヤーが10カードを望んでいる状態で,トップカードが10カードであれば,セカンドディールにより二枚目をプレイヤーに配る.この場合,二枚目も10カードである可能性があるが,100%確実なトップカードを配るよりはカジノに有利である.

逆に,最初のディーリング(ディラーとプレイヤーに二枚ずつカードを配る時)にディーラに配られるカードが10カード以外であれば,セカンドディールしてディーラに10カードが配られる可能性を大きくする.

エース
前の例では,ここぞという時だけにセカンドディールを行なった.逆に,定常的にセカンドディールをすることにより,重要なカードをトップカードに置き続け,必要な時に配ることが可能になる.つまり,ディールの途中でトップカードがエースになった時に,そのエースはディールせず,それ以降をセカンドディールする.そして,自分(ディーラ)の手にエースを配るのである.
アップカード選択
マーキングにより10カードを識別して,10カードの方をディラーのフェイスアップにする(通常のゲームでは,最初にディーラに配られたカードがフェイスアップカードとなる).
これは,ディラーの不利さを隠すために行われる.つまり,ディラーの持つ二枚のカードのうち一枚はフェイスアップされるが,この時に10カードをフェイスアップにした方がカジノには有利になる.例えば,ディラーが10と6を持つ場合(カジノに不利な状況),6を見せてしまうと,プレイヤーはダブルダウンしたりステイして,ディラーの不利な状況を最大限に活用されてしまう.しかし,10を見せると,プレイヤーはヒットしバーストする可能性が高くなる.また,ダブルダウンも少なくなる.これにより,カジノに不利な状況をカバーするのである.


--------------------------------------------------------------------------------

さくら
サードベースにカジノ側のさくらを座らせ,ディーラにディールされるカードをコントロールする.そのために,ディラーはサードベースだけに見えるように,ディーラのホールカードやデックのトップカードをディールする.そして,さくらはディーラが有利になるようにヒット,ステイをする.この時,さくらのプレイは常識はずれになるので,初心者を装った女性や若者が望ましい.
--------------------------------------------------------------------------------

参考文献
How to Detect Casino Cheating at Blackjack [amazon]
"Cheating* at Blackjack * and Advantage Play" [amazon]
Cheating at Blackjack Squared -The dark Side of Gambling- [amazon]
Gambling Scams [amazon]


やっぱり本気で遊びたい  おまけ:勝つための方法ではなく,楽しむ方法を極めるための方法です.

カウンティングは覚えるまでは修行だと思って楽しいのですが,一度マスターしてしまうと,時給換算数十ドルのカウンティングマシンとして正確に自分を動作させるだけ.お金は入ってくるけど全然楽しくない.というのが筆者の本音です.やっぱりギャンブルなんだから,運の波に対峙して,それをうまく乗りこなす快感が必要.高々時給数十ドルのためにわざわざカジノまで車で10時間もかけて行けるか!

実際には,乗りこなした気分になってるだけなんだけど,楽しけりゃ良いじゃん,たとえ,マヤカシであろうともそれは確実に人間を虜にしてくれる.

というわけで,結局,運のコントロールという話でここを閉じたいと思います.








TOPページに戻る
(C)2010ブラックジャック必勝法